パブコメ、締切、明日です!!!

特定秘密保護法、パブコメ締め切りは24日です!!

(電子政府窓口)特定秘密保護法、施行令案、運用基準案についてのパブコメ募集について

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=060072401&Mode=0

昨年12月に衆議院も参議院も、力づく採決で可決された、「特定秘密保護法」。

なにが秘密か、それは秘密。秘密と決めるのは行政の長で、国民にも、国民の代表である国会にも、明らかにされないままになるおそれがある、オソロシイ法律です。

原子力発電所や上空を飛ぶ米軍のオスプレイについての情報、尖閣諸島やグレーゾーンと言われる地域で起きたことについても、国民に秘密にされてしまうおそれが十分にあります。

第二次世界大戦中に、南方で日本軍は敗け続けていたのに、そういう政府に都合の悪い情報は国民には全く知らされず、戦争を続行していく政府に対し、国民は何も言えず従うしかなかった、ということを思い出します。

 

「何が秘密か国民に知らさない法律には反対、廃止すべき」、「秘密を政府だけが握るのはオカシイ、反対」、「国民の知る権利を保証していないので、反対」、などなどのほんの一言で大丈夫です、意見がある方はぜひパブコメを出してください。名前等を書く必要はありません!